FC2ブログ

「エビフライに混入の木片でケガ」について考える。

 小生は、仕事で食品事故(食中毒、食品異物混入、食品表示ミス)防止の技術を、食品企業様へ情報提供をしています。今日、福岡のファミリーレストラン「ジョイフル」でエビフライを食べた女性客が、そのエビフライに混入していた「木片」が喉に引っかかって、2週間のけがをされたとの報道がありました。
 東南アジアの養殖業者がエビの形をよくするために背わた部分に木片を刺していたものが、調理時にも発見できず、食するときにも気づかず食され、事故に至った様です。
 この事故の防止については、冷凍エビの納入メーカー又はジョイフル自身が東南アジアにある養殖業者の生産実態を確認をされていたかどうか、という事が気になります。当然現場の確認はされていたのだろうが、食した消費者に健康被害を起こす原因となるような物質(これを食品安全の世界では「食品安全ハザード」と言います。)として何があるのかを考え、そしてその食品ハザードが最終製品に混入しないためにはどうすることが良いのかといった事に関してその管理が手ぬるかったのではと思わざるを得ません。今、食品業界では、食品安全を確保できる企業であると判断するのは「食品安全ハザードをコントロールできる企業か否か」に注目が注がれています。養殖業者にも問題があるのは当然ですが、最終的に木片異物が混入した商品を提供したジョイフル自身の脇の甘さを感じます。
 しかし、私、実はジョイフルのファンです。1週間に一度は通っています。ジョイフルのかき氷は最高ですね。
とにかく、まずは被害に遭われた女性の方の完治をお祈りすると共に、これを契機にジョイフルさんが「食品安全ハザードをコントロールできる企業」として更なる大発展されることを期待しています。
スポンサーサイト



今日は大阪へ営業

今日は朝から、大阪に来ています。
AM8;15分 新大阪駅構内の喫茶店で、アメリカンコーヒーのんでます。
珍しい!モーニングカレーが置いてあります(380円)。
さすがに、メニューを見ただけでおなか一杯です。

バームクーヘン

繝舌・繝
本日は日曜日です。
アジア・カップのザックJAPANの準決勝(1月25日)の相手が、
宿敵韓国に決まりました。苦手な相手ではありますが、
大勝利の予感が湧いています。頼むよ~。

今日の表示は、大好きなバームクーヘンです。
輪切りのバームクーヘン1個が包装されています。
一括表示は問題ありません。
内容量は、外見から判断できるので、
省略できますが、このメーカさんは、
「内容量 1個」と表示されています。
丁寧な表示ですね。

ただ、もう少し優しさが欲しい部分があります。
それは、栄養成分表示に「100g当たり」とあり、
カロリ-が気になる小生は、内容量1個としかなく
自分で内容重量を計って(215gでした)計算しました。
この場合は、1個当たりの栄養成分表示が欲しかったですね。
メーカー様、今後はよろしくお願いします。




 

あま~いイチゴとジャックジャパン!

縺・■縺斐〒縺兩convert_20110123134637
2011_1_21_001_convert_20110123131802.jpg
昨日は、ジャックジャパン、劇的勝利でした。バンザイ!!!
それもあの、ドーハの悲劇と同じ場所で、すばらしい~。

すばらしい~がもう一つ、
写真のイチゴ(品種:レッドパール)を愛媛県西条市のイチゴ生産農家
(築山さんご夫婦)から頂いて帰りました。
こだわり農家の築山さんは言います、「育苗ではどうしても農薬は使うが、後の収穫までは
一切農薬は使わない方法で生産しています」
食べて見て、甘い特にお尻の方が甘くなっており、
先の葉を取り頭から食べていくと、更に甘さが際立ちました。
表示も、JAS法の生鮮食品品質表示基準に照らして、「原産地」「名称」問題ありませんでした。




ザックジャパン快勝!

昨夜のザックジャパン快勝を見ましたか。
イヤー、久しぶりのスカッとした試合でした。
香川にも点を取って欲しかったですね。
次に期待しましょう。
しかし、サウジアラビアチーム、国に無事に帰れるのか心配です。

で、昨夜の食品表示は「チキンカツ」でした。
バックヤードで加工された商品です。
この商品の場合、JAS法の表示は適用されません。
食品衛生法上の義務表示事項が必要です。
これから見ますと、表面には「品名」「保存方法」「消費期限」「加工者」
があり、裏張り表示には「原材料名(食品添加物、アレルギー物質)」が表示されています。
原材料名は、この場合は「義務表示」ではありませんが、企業努力で表示をされています。
最近の総菜・弁当で気になりますのが、アレルギー物質表示が今回の様に、裏張りに表示する
商品が多く、購入者は裏返して見ることはかなり勇気が入ると思います。
できれば、一見して解る様にアレルギー物質表示は商品表面に欲しいですね。
よろしくお願いします。
繝悶Ο繧ッ逕ィ蜀咏悄+002_convert_20110118095626

繝√く繝ウ繧ォ繝・」丞シオ繧願。ィ遉コ+003_convert_20110118100003

プロフィール

的早剛由

Author:的早剛由
マトハヤ・フーズコンタクト(株)代表取締役の的早です。
食品表示や食品衛生に関することをブログに載せていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
書籍

すぐ役立つISO食品安全関係法令の解説

amazonで購入

食品関連企業のFSMS実務担当者はもちろん、コンサルタントや審査員、審査員を目指す人、すべての審査登録機関で通用するテキストとして最適です。


食品表示検定 認定テキスト・初級

amazonで購入

これ1冊で「食品表示」の理解が深まる!「食品表示」の入門編。「食品表示」の入門編!「食品表示検定試験・初級」認定テキスト

アクセスカウンター

アクセス

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
SNS
SNSにも登録しています!
mixi

岡山発のSNSサイト
スタコミ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる